So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

旧正月

大家好!(皆さんお元気ですか?)
新年快楽!(新年おめでとうございます。) [わーい(嬉しい顔)]

ご無沙汰しております。皆さんいかがお過ごしですか今日は旧暦の元旦でございます。
(こちらロサンゼルスは冬は日本よりも17時間ほど遅いので今日が3日です。)
中国では今日からが本格的に新年、ウサギ年が始まると言われております。 

ところで、今年の一月はとってもスペシャルな月だった事、知ってました???
皆さん、もしまだ1月のカレンダーが残っている人は今一度先月のカレンダーを手にとって
見てみて下さい。

何かお気づきですか? 

もう知っていらっしゃる方も多いかもしれませんね!
そうなんです、土曜日、日曜日そして月曜日が各々5回もあった月でした~!![がく~(落胆した顔)]

これって私の主人曰く、数百年前にも一度有ったらしいのですが、次回このような事が
起こるのは10000万年後?らしいのです!![がく~(落胆した顔)] [がく~(落胆した顔)] [がく~(落胆した顔)]
超 ビックリしました!

そして今、また面白い英語の記事を目にしたのでこれもコピペします!

This year we will experience 4 unusual dates. 1/1/11, 1/11/11, 11/1/11, 11/11/11. Now take the last 2 digits of your birth year plus the age you will be this year and it will equal 111. Try it. It works.

今年はとても1が重なる月日が多いスペシャルな年で、1月1日、1月11日、
11月1日、11月11日(勿論2011年の下二桁を着けると更に11が続きます!)
そしてあなたの生まれた西暦年の下二桁とあなたが今年なる年齢を足すと…
111になります!!試してみてください。

例外もあるのかもしれませんが、ちなみにうちの家族全員111になりました! すご~ [るんるん]
*今年の1月末に生まれた私の姪っ子は今年は0歳なので11年の11だけと
 見るのでしょうかねぇ。そこまで書いてなかったのでわかりませんが…。
 皆さんはいかがでしたか? [1][1][1]

最近、私はとっても感じる事があります。
自分の周りの動きが激しいことです。人の感情がもろにむき出しになったり…。
下手すれば本当に自分もひっかき回されそうです。 [ドコモ提供]
自分の足を常にちゃんと地に付けておかないと強いエネルギーに引っ張られそうです。
自分のエゴに捕らわれないように、愛を基本に行動していかないといけないと
つくづく感じております。 [黒ハート]

また、何故か「水をたくさん飲むように!」というメッセージがやたら降りてくるのです。
自分も水を飲むようにしないと…と思うのですが、普段から
あまり水だけ飲むということはしない私なので(例えばコーヒーやお茶などは飲みますが)、
ちょっと反省してます。 [たらーっ(汗)][たらーっ(汗)][たらーっ(汗)]

また先日私のスピリチャルアドバイザーにちらっと聞いた話でまたまたビックリして
いるのですが、蠍座と射手座の間に新しく「へび使い座」というのが誕生したようで、
これは、大昔には存在していたのがいつの間にか無くなってしまい、また最近
戻ってきたようなのです。
これが11月30日から12月17日生まれの人が当てはまるようで、まさに私が
この星座に当てはまります。
… そして先程他のサイトでへび使い座の基本的性格を読むと、とっても自分の
性格に当てはまっていてビックリしました!
彼女に言わせるとやはり私がやらねばならぬ役割がまだ残っていて
今年はこのへび使いのパワーを充分に発揮させて行動していかねば
ならぬようです。 
あまり彼女と詳しい事をゆっくりとお伺いする時間がなかったのですが、もし誰かこの
へび使い座について知っている方がいたら教えて下さい。 

彼女曰く、2月3日から新にまた波動が変わってくるそうです。
楽しみですね~!!
益々しっかりしないといけないと心に刻みました!

最後に私のお気に入りの石鹸の写真を添付して今日のブログを
締めくくろうと思います。

Jesus.jpg

この黒いのが沖縄の月桃灰の入った植物性100%の石鹸です。
これと月桃水という化粧水をアメリカで将来販売していこうか、と考えている
私ですが、この石鹸を使い出して間もない頃、又しても不思議な出会いがあり、
アマゾンの伝承植物でできた石鹸のサンプル(白い方)を頂き、
それやアマゾンで取れた樹液をもアメリカで販売してもらえないかという
話が飛び込んできました。そしてその石鹸のサンプルがとても薄かったので
手で握ることができなくなった時点でこの月桃石鹸の上に重ねて使い出して
暫くした最近、ふっとこの伝承植物の石鹸の形が「イエス様」の顔のように浮き出て
来たのです!
写真ではあまりはっきりと見えないかも知れませんが、肉眼で見るとかなり
「イエス様」に見えるのです。
ちなみに私の家族にも聞いてみましたらやはり、そのように見えると言ってます。
このように不思議な事も又私の周りでたくさん起きてきました。

それでは、これからが本格的ウサギ年のスタート!
皆さん、今年はうさぎの様にホップステップジャンプ!! [ダッシュ(走り出すさま)]

[かわいい]  LOVE&LIGHT マリリン [かわいい]  

nice!(15)  コメント(22) 

Happy Holidays!

[クリスマス] Merry Christmas & Happy New Year [晴れ]

今年も残すところあと、一週間ですね。
皆さんにとってはどんな一年だったでしょうか?

年女であった私にとっては、まずまずの一年だったと思います。 

とにかく、私も家族も健康で幸せにこの1年を過ごせたことが大きな感謝です。 [かわいい]

先日、久々に娘を連れて日本へ1週間ほど帰国しました。

実家が鎌倉に近いので、この度は羽田便を利用してみました。
こちらロサンゼルスを午前零時10分に出発して、羽田空港には翌日早朝の
午前5時15分頃着陸しました。

成田空港と違い、やはり羽田空港はとても便利だと思いました。
時間もお金もセーブできます。

朝早には実家へ帰れます。
その日もまるまる1日使えるし、帰りも羽田を午前零時5分出発なのでその日まるまる1日
使えます。
飛行機の中ではただ寝るだけ!! [眠い(睡眠)]

今回はたった1週間だけだったので、あっと言う間に時間が過ぎてしまいましたが、
娘も5年ぶりの日本だったので、結構あちらこちらへと出かけて、忙しかったです。

写真は鎌倉鶴ヶ丘八幡宮へ行った時の物です。


Kamakura 3.jpg

今年初めに1000年のイチョウの木が強風で折れてしまったニュースを聞き、
とても残念に思ってましたが、しっかり新しい芽が生えてきてました!! [わーい(嬉しい顔)]


Kamakura 1.jpg


このイチョウの新芽を見て、新しい時代がもうすでに始まっている象徴だろうと感じました。

Kamakura 2.jpg


話はちょっと飛びますが、こちらに帰ってくる日はやたらと111の数字を目にしたので、
エンジェル・ナンバーで意味を調べてみました。

「エネルギーの通り道が開きました。あなたの思考はすばやく現実となります。
この時期、思考を賢く選ぶこと。思考が願望と確実に一致したものであるように
してください。恐れには一切エネルギーを費やさないように。
そうしないと、それが現実化してしまいます。」と書いてありました。


新年に向けて私のアファメーション:

「私は宇宙と一体である。」「私は自由で、何物にも束縛されない。」
「私に必要な物は全てベストタイミングで天から与えられる。」
「私は幸せで健康である。」「私は全てに感謝する。」


さて来年は、どんな年になるのか今から楽しみです! [るんるん]

今年もいろいろとお世話になった皆様、たくさんの感謝です。
どうぞ健康に気を付けてハッピーな年末年始をお迎えください。

来年もどうぞ宜しくお願いします~ [揺れるハート]

LOVE&LIGHT マリリン [わーい(嬉しい顔)] 
nice!(9)  コメント(4) 

家族

皆さんこんにちは。

今日はうちの家族の一員であるTobey(トビー)を紹介します。
Tobeyはオスのミニチュア・プードルで今年5月で6歳になりました。

Tobey 129.jpg

私の娘が2年程前にペットショップでアルバイトをしていた時に、レスキューして
来たのです。
以前の飼い主さんはAfrican American(黒人)でとても感じの良い人だったらしいの
ですが、ある日自分の家庭の事情でどうしてもTobeyを飼えなくなったので
誰か飼える人がいないかと尋ねて来たらしく、娘はこの犬がかわいそうになって
自分がとりあえず一時的に預かる、と言って連れて帰って来ました。

Mariko's Pictures 176.jpg

それ以来うちに住み着いているわけです。
これも私達家族とTobeyの縁ですよね!

初めはうちに柴犬が居たため、主人は猛反対をしました。

ですが、そのうちこのおとなしい犬に私も同情し家族会議を開きTobeyを飼う事に
決まりました。名前もそのまま使うことにしました。
飼い主が変わったからと言って、名前まで変えてしまっては人間の勝手で
犬の立場からしたら超迷惑だと思ったからです。


初めはご飯も食べず、娘の後ばかり追っていましたが、今ではしっかり家の主の
ようです!! [わーい(嬉しい顔)]

安心しきって私のベッドの上で手足を放り出して寝ている姿は本当に微笑ましいです。
私達に安らぎと平和な気持ちをもたらしてくれます。 [わーい(嬉しい顔)]

こんなTobeyを見ていると、時々思うことがあります。
この犬の前世は何だったのかな? ・・・
この犬の来世は何なのだろう? ・・・

人間でも前世、来世があるならきっと同じように命のある動物も前世、来世が有るのだろう。
そのような話は時々耳にしたり、本で読んだことがあります。

例えば前世で助けられた猫が今生で恩返しをする為にその人の元に現れて…
今生でまた一緒に暮らすというような話です。
そしてその飼い主が病気などを持っていると逆に身代わりになって死んだり、と
言うような話を聞いたことがあります。


Tobeyを見ていると、きっと自分を人間と思っているのではないかな??って思う時が
有ります。
私達家族が集まっていると自分も参加したい、と言うように抱っこをねだります。

私達が外出する時には、家のガレージの中に作った柵の中に入れて行きますが、
明らかに外出するのを感じ取っていて逃げ回ります。
やっと捕まえて柵の中に入れると尻尾を垂れて悲しそうな顔をしたり体を震わせたり
します。

それとは反対にお散歩に連れて行く時には尻尾を元気良く振って、早く行こうよ~と
言うようにワンワン吠えます。

おもちゃで遊んであげる時にも投げたおもちゃを一目散に飛んで行ってくわえて
私のひざの上に置き、又私が投げるのを待ちます。
本当に可愛いです。 [ハートたち(複数ハート)]

家では、大学の関係でたまにしか帰ってこない娘がやはりTobeyにとっては親と思って
いるようです。そして娘は躾を厳しくします。ですので娘の言う事はちゃんと聞きます。

主人は男性だからやはり怖いのでしょうか。おもちゃを投げて遊んでいる時にも主人の近くに
おもちゃを投げると、主人の顔を見計らいながら、時には遠回りをしながら取りに行きます。

そしてマリリンのことは、どう思っているのでしょうか??? 
きっとTobeyの身の回りの事を毎日してくれる便利屋さん?[ふらふら]
お友達?[がく~(落胆した顔)] 或いは自分と同類項と思っているのでしょうか? [もうやだ~(悲しい顔)] 

でも私が行くところ、行くところに一緒に付いて来ます。
トイレに行っても付いて来ます。 [わーい(嬉しい顔)]
寝る時も私が寝返りが打てないほど、ピッタリと身体をくっつけて寝てます。 [わーい(嬉しい顔)]

犬の年齢は1年が人間の7歳くらいに当たるらしいので10数年の寿命です。

それを考えるとTobeyには幸せに健康に長生きて欲しいな、といつも思います。

そして出来ることならば、「来世には人間として生まれて来てね!!」と
ついつい話しかけてしまうマリリンです。
その為にもたくさん話しかけて、たくさんの愛情を与えてあげたいと思います。
そして来世でも一緒になれたら良いな…って思うし、そうでなくても
愛情の深い、良いご家庭に生まれてくれたら良いな…って思います。 祈)

もしかしたら、私も昔は動物だった事があるかもしれません。

誘導瞑想をしている時私が大木だったらどんな気持ちがするのかを感じ取った経験が
有ります。
その時きっと自分が大木だった時の過去世を思い出していたのかもしれません。

ですので、動物でも植物でも何でも命のある物全ては大切に愛情をかけて
扱わないといけないのだと思います。

例え鉱物であってもエネルギーがあります。

動物だからと言って、不当に扱う人間達が沢山います。
動物実験とかいろいろな事を考えると、貴重な命に申し訳なく思います。

Tobeyには本当に幸せな一生を過ごして欲しいです。
Tobeyの存在に大いに感謝するマリリンです。

Mariko's Pictures 177.jpg

皆さんもご自身で飼っているペットが来世で人間として生まれて来て欲しいって
思いませんか?  [かわいい]

[揺れるハート]  LOVE&LIGHT [揺れるハート] マリリン
nice!(17)  コメント(8) 

自由

こんにちは。
秋も深まり、日本では美しい紅葉の季節ですね。 
こちらロサンゼルスも秋らしく、赤や黄色いもみじが街路を飾っています。

羽田国際空港がOPENしてこちらロサンゼルス空港も忙しくなりました。
羽田空港を真夜中に出発してこちらに飛んでくる便の到着はロサンゼルスでは
夕方です。 [飛行機]
そして羽田空港が国内線で忙しくなる前の到着スポットに向けて飛んでいく便は
こちらからは真夜中です。 [夜] [飛行機]
家に帰ってくるのは朝方3時、4時になります。 [時計]
成田からの便と羽田からの便と一日2便になりましたので、Working Shiftも
ミックスです。 [むかっ(怒り)]

私の身体はまだこの昼、夜両方のShiftに慣れないようですが、気持ちの方はどうにか
落ち着きつつあります。 [かわいい]

仕事のこともあり、最近はいろいろと思い巡らせていました。

今の仕事を辞める事も頭にはありますが、自分がこの仕事をしているという事事態
の意味について考えたりします。
私は何かに縛られていないか[exclamation&question]
例えば、自分の会社、役職などです[exclamation]

また人に言われた事に縛られていないか、です。
人にこの仕事を辞めるのはもったいないとか、或いはその反対でもう辞めるべきだ、
という様なアドバイスです。

勿論皆さんのアドバイスはとても有りがたいです。感謝です。[わーい(嬉しい顔)]

でも自分の心はどうなのか?と考えてみました。

私は昔からいろいろな物に心が縛られていました。

例えば、陸上部に属していた学生時代、走り幅跳びと短距離を専門にしていた私は、
いろいろなジンクスを持ってました。 [ふらふら]
今から考えると本当にバカみたいな話ですが、街中を歩いていて地面の
タイルなどの切れ目などで歩幅が上手く合わないと試合で良い記録がでない
のではないか?というような心に捕らわれてしまうのです。 [がく~(落胆した顔)]

又、何かを期待する時、街中で黄色いワーゲン車を見たら良いサインで見なければ
ダメ、など‥。[ふらふら]

或いは心配事や不安などにも良く心を縛られます。

バカみたいですよね?!!でも結構こういうのって有りませんか?

またある時には人の言葉にこだわってしまって、自分を見失ってしまいます。

人が言った言葉にずっとひっかかり、いつまでもムカムカしていたり…。[ちっ(怒った顔)]

まだまだ有ります。
もっと悪くなると、自分を責めだすのです。
どちらが神様の意思なのか?自分は間違った方を選んでいるのではないか?
自分がこちらを選ぶということは、神様への裏切り者になりはしないか??
或いは、もっとエスカレートすると神様が私を試しているのではないか?
等… 上げたら切りがありません。 [もうやだ~(悲しい顔)]

でも良く考えるとそんな事は、本当に時間を無駄にすると気づきました。
自分の心が「今この瞬間」に居ないからです。
時間だけではなく、自分の心の自由を失います。 

自分の目の前に起こることにずっと心を捕らわれる必要はないです。
全ては起きては消え去ること、永遠に続く事や物ではないからです。 

このような視点で自分の心を解放するととても心が軽くなります。
いちいち人の言葉にも腹が立たなくなります。 [わーい(嬉しい顔)]
人の言葉に対しては、その人への理解があれば心も縛られません。 [わーい(嬉しい顔)]

心配事や不安は自分で勝手に作り出した妄想です。

「私は自由です。」「私は何にも縛られません。」「私は宇宙と一体です。」 [ぴかぴか(新しい)]

もし、皆さんが何かに心を縛られているとしたら、あなたの心を縛っている物に
対する執着などをリリースしてみましょう。

こうならないといけないと言うような考えからも解放されたら心は楽になります。

私達一人一は幸せに生きるために生まれて来てます。 [黒ハート]
皆さんもそれぞれに持っている心の捕らわれをリリースして心の自由を持ちましょう!

そうすると、自分に起こる事もいろいろと変化してくることに気がつくでしょう!

全ては自分にベストな状態が起こるのです。
例え自分が望まぬ事が起きたとしても、そこから何を学ぶか、転んでも何かを
摑んで起き上がれば良いのです。
私の人生を振り返ってみても、必ずしも自分の望んだ通りの事ばかりを歩んできた
わけではありません。
自分の望みどおりに物事が行かなかったら、次の扉を叩いて開けてみれば良いのです。
そこから開ける人生が実は自分にとって一番だったりします。 [ひらめき]

物事に捕らわれない心は条件に縛られません。

皆さんの心の平和と幸せをいつもお祈りしております。

LOVE&LIGHT マリリン  [かわいい]





nice!(20)  コメント(6) 

水と私の出会い

皆さんこんばんは。

今、ロサンゼルス時間は10月26日9:30pmになろうとしているところです。 [夜]
日本は既に10月27日1:30pmですね。 [晴れ]
同じ時間を共有しているのに私達には距離があるというのも何となく不思議な
感覚です。 [iモード]

ブッダの本を読みながら、自分の心を「今」この瞬間に置くように心がけるように
努力してみようと思いました。

そうすると普段考えもしないような想いが湧き上がって来ます。

先程は暖かいシャワーを浴びながら、その場に心を置いてみました。

すると今私の身体に当たっている水がどこから来たのか、空、雲、雨、太陽など
いろいろな要素が目に浮かびました。
そして、今この瞬間にうちのシャワーホースを通して私と縁を持っているこの水(お湯)
はどうして私と縁があったのか?私を清潔に洗ってくれるこの水は私と縁を持てて
嬉しいだろうか?などいろいろな想いが沸いて来ました。

水を出るようにしてくださっている仕事に携わっている方々、いろいろな要素などを
考えると私は宇宙と一体であると思わざるを得ません。

全てが相互関係をなして存在している。
何て素晴らしい事なのでしょう!!

食事をする時にも脳裏で他の事を考えず、私の身体を支えてくださる食物1つ1つに、
そしていろいろな要素に、感謝の気持ちで食べると
私が食べているものも偶然にここにあるのではなく、目に見えぬ相互関係で
あらゆる条件がそろった上で私の目の前に食物として(ご縁が有って)存在するのだと
神様に感謝の気持ちで一杯になります。 [ハートたち(複数ハート)]

皆さんも何かをする時にちょっと心を「今」に置いて見てください。
何か素晴らしい発見をすること間違いなしです!

神様の愛が皆様に沢山降り注ぎますように…。 祈)  [ぴかぴか(新しい)]

 [かわいい] LOVE&LIGHT マリリン [かわいい]
nice!(11)  コメント(4) 

今日の気づき

皆さんこんにちは。

私がブログを連日で書くことは珍しい事ですが、また昨日に続き簡単な気づきが
あったので今日も書こうと思いました。 [わーい(嬉しい顔)]

先程また瞑想しました。大天使ミカエル様に「アセンション」とは実際にどのような
事なのでしょうか?と尋ねてみました。

すると又昨日のビジョン(ブログ=表と裏を参照)が出てきたので一体何が
言いたいのかな?と更に集中していくと、答えがわかりました!! [ひらめき]

結局アセンションは何も特別な事ではなく、世の中が魔法に取りつかれた様に
変わるわけではないのです。

ブログ(表と裏)の続きになってしまいますが、自分自身、そして他人の
良い面にどんどんとスポットライトを当てていくような見方ができるようになること。

そういう自分に成長することだと思ったのです。

自分を含め、家族や友人達の良い面にどんどんスポットライトを当てて見てみると
ネガティブな面が段々と消えて行きます。

結局アセンションとはそのような事の連続で出来上がっていくのだろうと思ったのです。

初めは点と点でも構わないでしょう。できるだけその点を多く作るように努力することに
よってそれがいずれ習慣となり、そしてその時にはもう既に線になっていることでしょう。
それが太い線になっていけばもう自分にはたとえ、嫌な面があったとしてもそれが問題
なのではないことに気づくことでしょう。自分の、また他人の嫌な面と思い込んでいること
自体がおかしなことで、どの面からみても「私」そして「あなた」に変わりは無いのです。

自分のネガティブな面、他人のネガティブな面に目を向けてしまわずどんどんと
良い面に目を向ける習慣を身につけたいですね!

それが結局アセンションに繋がるのだ…と思います。

皆さんと一丸になって支えあって行きましょう~ [パンチ]

皆がそのような共通の目(心)をもって見ていけば全ては尊敬に値する貴重な
存在であることに気づきました。

神様、全てを感謝致します。 [揺れるハート]  祈)

 [かわいい] LOVE&LIGHT マリリン [かわいい]
nice!(8)  コメント(3) 

表と裏

皆様こんにちは。いかがお過ごしですか?

今私はティク・ナット・ハン著の「ブッダ」という本を読んでいます。
ブッダの生い立ちを書いた本でとても面白いです。 [かわいい]

瞑想の様々な段階に達するためには、己の過去や未来への全ての想いを手放し、
自己の解放のみに集中する、というゴータマ・シッダールタが「道」を求めて
自ら王子の座を捨て都を出た後に出会った恩師の教えに従い、修行を重ねていった時の
ことが書いてありました。 [パスワード]

私も久しく瞑想をしていなかったので、ここで本を置いてちょっと瞑想することに
しました。


するとまず自分の嫌な面が浮かんできました。 [ふらふら]
例えば、人に何かを施す時に心のどこかで見返りを望んでいたりする嫌な自分です。
でも人に喜んでもらいたいと思う自分も居るのです。 [わーい(嬉しい顔)]
本当に表と裏です。でもそれが「私」という一人の人間なのです。 [もうやだ~(悲しい顔)]

なぜ一人の人間なのに、このような表裏があるのだろう? 

物事全て裏と表があるのと同じで仕方がないことなのだろうか?

「物体」1つ取っても表と裏がある。
「数字」にだって一般に不吉な意味を成すと思われている数字があるが、
その数字だって、天使からのメッセージと言われている意味合いも含む。

では、自分のこのような表と裏、どのように対処したら良いのだろうか? [あせあせ(飛び散る汗)]

…とここま想いを巡らしていたら、ふっとビジョンが出てきた。

それはスポットライトだった。 [ひらめき] [ひらめき] [ひらめき]

そうか!自分がどちらにスポットライトを当てるかで自分の心持が違うと言うことだ!!
表と裏はそれで1固体を成しているのだから変えられない。
でも私という人間の嫌な面にスポットライトを当てると更に嫌な人間に思えてくる。 [ちっ(怒った顔)]

しかし自分は人にも喜んでもらいたいから人に何かを施すと言う行為をするのだ、
と考えると不思議と自分の嫌な面が小さく消えていくから不思議だ。 [わーい(嬉しい顔)]

そんな自分を褒めてあげないと!!
そして自分を好きになってあげないと!!

今日はそんな悟りを得た瞑想、そしてビジョンでした。 [ぴかぴか(新しい)]

皆さんも自分を好きになる為に、自分の良い面にスポットライトを当ててみてください。
そうすると何か別の自分を発見できます!! [ひらめき]

マリリンの太鼓腹を…(おっと、太鼓判でした…。)銅鑼の鐘のようにボ~ン
叩きますよ~ [るんるん] [るんるん]

[揺れるハート] LOVE&LIGHT マリリン [揺れるハート]
nice!(10)  コメント(7) 

親子の催眠療法

今日のロサンゼルスはとても暑い一日でした。 [晴れ]
今年は夏がなく、いきなり秋という気候のロサンゼルスです。
でもここ数日は夏がちょっと帰って来たような… そんな気候でした。

マリリンは朝からEast Los Angeles Comunity Collegeへ行って来ました。
「親子の催眠療法」のクラスが9月末から毎日曜日、5週に渡って開催されて
まして、私はゲストスピーカーとして胎児期退行の自分の経験話をしに行きました。 [わーい(嬉しい顔)]

教室には小さいお子さん5歳くらいから一番大きなお子さんは小学生くらいのとても
可愛い子供たちがいました。人種は様々です。
そしてご父兄の方が教室の後ろに座って一緒にクラスに参加していました。

先生のMr.Carterはとてもユニークな先生で子供の気を引きながらいろいろな
道具を使って教えてました。

クラスの途中で私が紹介され、マリリンは英語でスピーチしましたが…
やはり皆さんの前に立つと頭の中真っ白~ [ふらふら] [ふらふら] [ふらふら]

どうにかゼスチャーを使ったり、冗談を交えたりしながらスピーチは無事に終わりました。

私の胎児期退行に関しては以前に書いたブログを読んでいただけたらと思いますが、
マリリンは強調して、「母親と胎児は体だけでなく魂も繋がっているのだ!」と話しました。
まだ若いお母様達もいて、皆さん真剣に聞いてくださってました。

母と胎児は切り離せないほど感情を共有してます。
ですので母親が常に胎児の為に心を平穏に、ハッピーに保つべきです。 [かわいい]
そしておなかの中の胎児にしっかりと肯定的な言葉をかけてあげるべきです。 [揺れるハート]
胎児は全てを聞いているし、そして見ています。 

魂は胎児の身体がある程度、母親の身体の中で落ち着くまでは出たり入ったり
するので、(私も母親と一緒に綺麗な花の絵画を観てました。)やはり母親が目にする物も
心に平穏を与えてくれる物が好ましいと言えます。 

生まれてすぐの赤ちゃんは目が見えていない…というのは私は「違う」と思います。

私は生まれてすぐに、お医者様や看護婦さん達が忙しそうに走り回っているのを
見てました。
そして白い鉄の枠と白いシーツのベッド、ベッドの脇に置かれた白い桶なども
見てました。

以上の様な観点から今後もっと胎児期の情操教育などを行なって行くべきでは
ないでしょうか? 

生まれて来た後でも、小さなうちからこのようなクラスに親子で参加して
潜在意識に肯定的考え方を植え込むのも本当に重要だとつくづく感じた一日でした。

若いお母さん、これからお子さんを作る予定の方、どうぞこの内容を真剣に
捕らえて自分のお子さんを育てて行っていただきたいと思います。

勿論母親のみならず、お父さんの協力もとっても重要です。 [ムード]
胎児はしっかりと父親の愛情も感じ、父の声も或いは兄弟の声などもおなかの中で
しっかりと聞いてます。
家族皆でこれから生まれてくる赤ちゃんに、皆の責任として肯定的に愛情を込めて
接することができたらば、これほど素晴らしい、そして幸せな家庭はないのでは
ないでしょうか? [ハートたち(複数ハート)]

マリリンはもう遅し..。 [ドコモ提供]

しかし!!もし娘が結婚して妊娠したなら、(おばあちゃんとは呼ばせませんが!)
率先して「マリリンは〇〇ちゃんが大ちゅきでちゅよ~!」[揺れるハート]
と、きっと「ばばばか」ぶりを発揮しちゃいそうです~!! 爆笑 [わーい(嬉しい顔)]

皆さんのご家庭に大きな幸せがたっくさん来ますように。

[るんるん][るんるん]LOVE&LIGHT  マリリン [るんるん] [かわいい]
nice!(14)  コメント(6) 

初めの一歩

こんにちは~♪
8月末から9月の初めの一週間、日本に行って来ました。 [飛行機]
実はブログを書く暇もない程、忙しい1ヶ月を送っていました。
今のお仕事から少しづつシフトチェンジを試みてます。
そして、自分が動き出した分だけ神様は私に必要な人物、必要な物を
与えてくださっているのを強く感じることができた1ヶ月でした。
そしてこれからも、きっと宇宙は私に必要なことは、ちゃんと与えて下さるのだろうと
確信を得ました。
でもそう思えるようになるまでには、時間がかかりました。不安の毎日でした。
ただ宇宙の力を信じて動くしかなかった日々でした。
新しいシフト、と簡単に言っても何をどうやって始めたら良いのか…全く
わかりませんでしたが、自分が種を蒔いて頑張って来た分、自分の中で
手ごたえを感じることができるほど前進できたと自負しています。


まず、1週間の間に1泊2日で沖縄に行って来ました。

Okinawa 3.jpg
 
前日に台風7号が沖縄を直撃したようでした。
私が行く前日のフライトは全便キャンセルでした。
ちょっと心配のマリリンでしたが、自分の運を信じて羽田空港へ、早朝に向かいました。
確かに殆どの沖縄便が”満席”と表示されてましたが、朝7時55分発の便にスタンバイ
させていただき、ゲートで番号を呼ばれるのを待っていると…
ラッキー V 3番目に呼ばれて搭乗できました!
しかも窓側だったので本当にラッキーでした。
上の写真は沖縄に到着する前の写真ですが本当に綺麗な海と空でした。
ウキウキ ドキドキ 沖縄の旅の始まりで~す!!

Okinawa 4.jpg

沖縄の空港には金色のANAの飛行機が止っていました。

実はこの沖縄旅行、遊びで行ったのではなかったのです。
これから始めようとしているビジネスへの第一歩を踏み出す為でした。
そのうち、ブログでも紹介させていただこうと思いますが、とある商品の社長様
との面会に行きました。
その商品を是非このロサンゼルスの日系人を中心に売ることができれば…と
思い日本に行く前に連絡をとってみました。
沖縄那覇空港でとても暖かく出迎えていただき、そして私が帰るまでの1日半
ずっと私を手厚く持て成して下さいました。 [わーい(嬉しい顔)]  感激) 

前日に台風7号が竜巻の様に工場をヒットしたようで沖縄北部、大宜味に行くまでの
車での道のり約2時間はあちらこちらの木が倒れていました。

でも山の天辺に着いた時には本当に素晴らしいエネルギーの流れを感じ、
空気がロサンゼルスや都会とは全く違う空気でした~ ♪

Okinawa 5.jpg

時間が止ったようなひと時でした。
そこで工場長様と面会し、いろいろな商品の誕生に至るまでのご苦労話やら、貴重な
お話を沢山お伺いすることが出来ました。

そしてこの後からが又私の第2歩目の努力に突入いたします。
これから不慣れなHPなども作成せねばなりませんし、アメリカのFDA
(Food & Drug Administration = 日本の厚生労働省にあたる)への申請、
まだまだいろいろな手続きが必要です。 [あせあせ(飛び散る汗)] [あせあせ(飛び散る汗)] 

考えれば本当に不安ばかりなのですが、不安を乗り越えねばこの一歩は進めません。

余談になりますが新しいビジネスに関し何をどう始めたら良いのか不安に押し潰されて
居る中、偶然にも(偶然は必然です。)私の不安に対して
力づけてくれるある一冊の本に出会いました。
しかも、これはどなたかが読み捨てて行かれた本だと思いますが、うちのオフィスに
”3ヶ月経っても持ち主が現れない、いらない本” としてデスクの上にポンと
置いてあったのです。
本の題名は「売れないモノは俺に任せろ!」 アメリカで豆腐を売りまくった男の 成功法則58 雲田康夫著 ・ 光文社出版

私はこの本をデスクの上に見たとき、直視してしまいました! [がく~(落胆した顔)] [がく~(落胆した顔)] [がく~(落胆した顔)]


雲田社長は私も良くロサンゼルス空港で1990年代からお姿を見かけておりましたので
私にとっても馴染み深い方です。今ではとても知名度がありますが森永乳業からロサンゼルスで
森乳豆腐という無菌パックのお豆腐を売り出した社長様です。
アメリカで売れなかった豆腐(注: 大豆製品はアメリカでは家畜の餌という書き出しが笑えます!)
をいかにして売ったのか、彼の面白おかしく書かれた苦労話が
とっても私の今後の道のりへの不安を支えてくださる一冊の本です。

でも本当に不思議です。何故この一冊だけがデスクにポツンと置かれていたのか?!
本当にこれは神様が私を勇気付ける為に、そして私に読んでもらう為に
与えて下さった本だとしか思えないのです!!
(書き足して置きますが、もしこのデスクにこの本を含め数冊が置いてあったとしたら
私はこの本を発見しなかったと思います。
3ヶ月に1度お客様の置いていった本などお引取りの無かった物は整理整頓します。
本などは読む人に持って行ってもらうようにこのデスクに置くのですが、
今までのパターンですと、私は大概お客様の置いていった本には目を止めません。)

そして、実は日本に住んでいた学生の頃、私は森永系列のファーストフード店でアルバイトを
していたことがあります。
ですので個人的に「森永」と聞くと、とっても心を惹かれるのです。

さて余談は置いといて… 無事に2日目夕方に東京に戻って来ました。

この写真は那覇空港に送っていただく前にちょっと立ち寄って撮ったスナップ写真です。

Okinawa 1.jpg

Okinawa 2.jpg

そして夕方の便で沖縄とさようなら~でした。 涙)

Okinawa 6.jpg

沖縄はムー大陸のエネルギーだと伺った事があります。
正に今回私を出迎えて下さった方達の暖かい真心に触れて益々
そう感じました。
そしてこんなに暖かい方達が作っている商品をロサンゼルスでも是非売ってみたいと
強く思っています。
そして又是非沖縄を訪問したいなって思いました。


東京に到着する少し前に左手の方に富士山の頭が雲の上に見えてましたが…
丁度反対側に座っていたので、写真は撮れませんでした。 残念 … [もうやだ~(悲しい顔)]

でもしっかり美しい富士山の雲に浮かぶ姿を頭に焼き付けて来ました。 [るんるん]


さて、ロサンゼルスに帰ってきて又現実世界に引き戻されました。
10月末から羽田空港の新しい滑走路オープンの為羽田からロサンゼルスへ飛行機が
飛んでくることになりました。
その為空港ではいろいろと準備が忙しいです。
ロサンゼルスを真夜中の出発です。これから私は恐らく、ロサンゼルスに
いながら日本時間に合わせて生活をするようになるかもしれません。 [ふらふら]

でももう1つ私の蒔いた種が芽を出しつつあるお話を簡単にさせてください。

去年近所のコミュニティーカレッジで受けた催眠療法のクラスの先生から1週間ほど前に
メールが入りました。(このことは、去年の今頃ブログにも書きました。)
新いクラスがあるから、受けてみないか?と言うお誘いのメールだったのですが、
残念ながら先生のそのクラスの日は私は仕事で参加できませんというお返事を
送ったのですが、その返事のメールで、今年の5月に受けた年齢退行のクラスで
受けた「胎児期退行」のセラピーの経験話を少し書いてみました。

そうしたところ、先生が10月3日の日曜日にイースト ロサンゼルスのコミュニティー
カレッジで親子の催眠療法のクラスをするので是非、ゲストスピーカーでそのお話を
してくれないか?という依頼のメールが入りました。
マリリンは勿論「YES!」と返事をしました。 [わーい(嬉しい顔)]

ちょっと緊張しますが、これも絶対に私の使命を果たすべく第一歩だと思えてなりません。
実は心の中でいつか、若者に潜在意識の影響力や、命の大切さなどに関する事を
カレッジなどでお話できたら良いな~とイメージしていました!!
その夢が叶う第一歩です~! 
今後も少しづつ歩幅を広げていけたら良いな~って思っています!
やはりイメージすると夢が叶うのですよ!! [ひらめき] [晴れ]
マリリン頑張っちゃいます! [パンチ]

そして、最後に… (シツコクてすみません。)
ブログ仲間のつなしさんが送ってくださった本にこんな一説があったのでその
言葉で今日のブログを締めくくりたいと思います。
ジョセフ・マーフィー著  あなたも金持ちになれる

「私は永遠の宝庫と一体である。必要な物は全て直ちに満たされる。」

「神は困難の時にいつも私と居合わせてくれ、助けてくれる。
神はいかなる時も、いかなる所においても私が必要とする全ての良きアイディアを
即座に供給する源である。」

「私はいつも神に感謝している。永遠の生命はいつも私の中で躍動し、無限の富は
いつも私の中に有って変わることがない。」

皆さんも上の言葉を常にアファメーションとして唱えてみて下さい。
必ず良いことが起こります!!

LOVE & LIGHT マリリン [かわいい] [かわいい] [かわいい]
nice!(18)  コメント(15) 

中国の天使達

皆さんこんにちは。
日本はまだまだ蒸し暑い日が続いていることでしょう。 [晴れ]
こちらロサンゼルスはその逆で、例年になく涼しい日が続いています。 [曇り]
朝夕はジャケットが欠かせません。
「今年は夏がないですね。このまま秋になるのでしょうね。」と挨拶の時には
このような言葉を交わしております。

今日はやっと一日ゆっくりと過ごす時間が取れました。
何だか何ヶ月ぶり???って感じです。 [ドコモポイント]苦笑)

7月最後の週末は3度目のホオポノポノのセミナーに参加して来ました。
しかし、ヒューレン先生はもう引退されたのか、先生と共に歩んで長い他のスタッフが
ヒューレン先生に代わってのセミナーでした。
3度目なので、内容もかなり理解できました。やはり石の上にも3度?(あ、3年でした!! [わーい(嬉しい顔)])ですね!!


そしてその週末から私の中国語を使うチャンスが訪れました。
とあるスピリチャルカウンセラーの中国セッションをスカイプでするのに、
中国語の通訳が必要ということで、急遽私が頼まれたのです。 [がく~(落胆した顔)]

本当はロサンゼルスに来て20年も経ってしまった私の中国語は自信がありませんでした。
でもマリリン頑張りました~!! [むかっ(怒り)]
17名のセッションを中国時間に合わせて行なったので帰りが夜中になったことも
有りました。

そこで出会った多くの中国の方達。
皆それぞれの立場でいろいろな問題を抱えて苦しんでいる方達に出会いました。
生きる意味がわからないと言う人も居ました。

自分の子供を別れた夫に取られたり、伴侶に自殺されてどうしたら良いのか途方に
くれている人もいらっしゃいました。

経済的問題やら本当に皆さん様々な問題を抱えて居りました。

どこの国の人でもきっと大なり小なりと問題を抱えてこの地球に人間として
生きているのだな…とつくづくと感じました。

でも先生がとても良いアドバイスを差し上げたお陰で、セッションが終わった後の
皆さんの顔は本当にすっきりと本来のご自身に戻った顔でセッションを終える事が
でき、こちらもやりがいを感じました。 [ひらめき]

どの方達も、皆自分の今後の役割と言うものを理解されたと確信を持てました。

自分が苦しい思いをしても、そこから抜け出す事がとても重要です。
私もいろいろと苦しい思いをした経験がありますが、どんな時にもとりあえず
いろいろなドアを叩いて、その扉を1つ1つ開けて来ました。
いろいろな事を試すのです。信頼おける人に相談してみるのです。
ruriyさんの様な良い占い師さんに占いをしてもらっても良いでしょう! [るんるん]
セミナーに出てみても良いかもしれません。

死にたくなっても命を絶つ前にいろいろなドアを叩いて開けて見るのです。
多くのドアを開ければ開けるほど、自分に見合った解決方法が見つかる
チャンスが有ります。そして解決方法は必ず宇宙によって準備されているのです。
命を絶とうと思うなら、自分の命を捨てたつもりで困った人を助けるのも良いかもしれません。

人間は自分から命を絶つと、魂と肉体が離れる瞬間に必ず後悔するようです。 [ふらふら]

自分を殻に閉じ込めず、その殻から抜け出す様、あれこれ試してみるというように
気持ちを切り替えられたらベストと思います。

私達、この肉体を持って経験する全ては意味がないことではないのです。
この苦しみを乗り越えたとき、自分と同じような境遇に居る人を今度は助けてあげる
事ができるでしょう。
自分が今度は人の為に役立つ人生を歩めるのです。 [ぴかぴか(新しい)]

そうやって人と人が手を取り合って、抱き合って、涙を流し合って、いろんな事を
共有しあって、助け合って、仲間となって生きて行くと地球のエネルギーも
どんどん良いものに変わってくること間違いなしです。 [iモード]

このセッションの直後から人生を切り替えて再度本来の自分を取り戻して
羽ばたいて行く中国の天使たちに出会った思いです。

今日もマリリンはこのブログを読んでくださる皆さんのご健康と幸せを心から
お祈りしております。 [揺れるハート]

LOVE FOREVER  マリリン [キスマーク] [黒ハート] 
nice!(16)  コメント(6) 
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。